2008年06月17日

自己中心的で被害妄想が強い人…


----【PR】-----------------------------------
 ★このブログが書籍化されています!★

 ■こまった派遣〜としぞう〜
 ■ハケンガシゴト〜としぞう〜
--------------------------------------------
★「僕の(私の)出会った人々の逸話」
  随時募集中!⇒ryuga825@hotmail.co.jp
  お仕事相談も気軽にメールくださいね!

ランキングどんなもん?
やや盛り返してきましたが・・・。

-----------------------------------------------


暑くなりましたね!
近畿地方では30度を超え、
営業に回っていると汗がびっしり。

飲めないけどビールが飲みたい!


こんばんは、としぞうです。


現場でバタつきながら過ごした2週間。
毎度のことながらなんなんですが、
いいわけばっかりのスタッフに
ほとほと呆れかえるわけであります。

もちろん、ちゃんとしている人も大勢ですが、
それにしても言い訳ばかりの人が多すぎる。


この10日で、17名入社。


で、12名退職。


内5名は無断で来ないし、
後の7名はなんだかんだと言い訳ばかり・・・。


7名の1人とのやり取りを紹介します・・・。


ランキング参戦中←波平の健康を祈ってクリック!


ある人は、倉庫での軽作業に配属。
倉庫内にある棚から、伝票を元に
商品をひとつづつ探し出して梱包する
ピッキング業務と呼ばれる作業。

扱っているものは雑貨品。
ほとんどが手のひらサイズのもの。

半分ぐらいがケース単位でピッキングするんで
多少重いものもあるだろうけど、9割以上女性スタッフ。



でも、3日ぐらいしたところで、本人から電話。



手首が痛くて仕事にならない。



まぁ、久しぶりに仕事をしたんで
そういうこともあるんでしょうけど、
他の女性スタッフは全員問題なく仕事をしてて


なんで働き盛りの30代男性が根をあげる!?


としぞう「女性の人も問題なく仕事してますよ?」

ある人「重いものは僕ばっかりなんです。」

としぞう「男性ですから多少はしょうがないでしょう?」

ある人「でも、明らかに押し付けられる。」

としぞう「他の男性からはそんな話聞きませんが?」

ある人「他の人は知らない。僕には押しつける。」

としぞう「手が痛いってどんな程度です?」

ある人「物も持てません。もう無理です。」

としぞう「私生活は大丈夫なの?」

ある人「なんとかそれは大丈夫です。」



なんともまぁ・・・。
本当にそうなのかもしれませんが
女性がバリバリ働いている職場で
30代の男性が手首を痛めるほどの
重量物があるはずもないわけで・・・。

ちょっと突っ込んで聞いてみます。



としぞう「何をして痛めたの?」

ある人「仕事をしていてです。」

としぞう「どんな感じで?」

ある人「荷物を持ったら「グキッ」って・・・。」

としぞう「何の荷物?」

ある人「・・・何かはわかりませんが、相当重いもの。」

としぞう「重くても5kgもないよ?」

ある人「相当重いやつです!5kgなんてもんじゃない!」



なんだか知らないがキレぎみなんですけど・・・。

でも、ウソくさいからさらに突っ込みます。



としぞう「もしそうだったら問題だから、詳しく教えて?」

ある人「相当重いものって言ってるでしょ!」

としぞう「それじゃわからんよ。」

ある人「なんか、ライターばっかの箱ですよ!」



それ、5kgもないけど・・・・。



としぞう「あの箱は5kgもないよ?」

ある人「それぐらく重く感じたんです!
    とにかく、手首が痛くて仕事にならない!」


としぞう「作業中だよね?」

ある人「そう言ってるでしょ!!」


どう聞いても彼のわがままか、
彼自身がちょっと痛い程度か、
単純に仕事をなめてるかにしか聞こえない。

もうちょっと突っ込んで聞きます。


としぞう「作業中だったら労災申請するよ?」

ある人「そんなのはしなくていい!!」



作業中の怪我なら
労災で無料診察できるし、
休業補償ももらえるのに?



としぞう「あとでうちの作業中にとか言われてもこまるから
     労災であればちゃんと申請しよう。」


ある人「そんな怪我じゃない!」

としぞう「だったら2〜3日もすれば仕事できるでしょ?」

ある人「あんなところで仕事なんてできない!」

としぞう「重いから?」

ある人「僕ばっかりに仕事押し付けるし!
    僕ばっかり重いもの持たせるし!
    僕ばっかり無視するし!」




はて?

それはどこまで本当だろうか?

僕の知っている限りの現場では
他の10名以上のスタッフが
仲良く仕事をしているんですけど?

年に何度も飲みに誘われるんですけど?

あなた以外の人はみな、
数か月以上続いているんですけど?

そして、5kg以上の荷物はないですけど?



としぞう「何それ?嫌がらせ受けてるの?」

ある人「僕がまじめそうなんでイジメですよ!!
    大人しいからイジメてるんですよ!!!
    作業場全員がイジメるんですよ!!!」




うそ?

昨日現場の人はこういってたよ?




































新しく入った人なんだけど


休み時間に一人で


ぶつぶつ言ってて


大丈夫かな?



って。

なんだかめんどくさいので、もういいや。



としぞう「ようは、仕事がいやってことだよね?」

ある人「手首が痛いからムリって言ってるでしょ!!!!」

としぞう「労災にはしないんだよね?」

ある人「しないって言ってるでしょ!!!!」

としぞう「わかった、わかった。」

ある人「僕のこと信じてないな!!!!
    手首が腫れて仕事できないんだ!!!!」


としぞう「だったら、労災に・・・」

ある人「もういい!!!!」




ガチャリンコ!!!!



どうやら怒らせてしまったようで。

しかし、本当なんだろうか?


どう聞いても、
彼が彼の考えで判断している気がしてならない。

どの会話の中身をとっても
その中心は彼であって、ぞのすべてが被害者でしかない。

事実は全然違うかもしれないし、
現にこのあと現場に確認しても
うちのスタッフを含めて現場の責任者も

「彼がちょっとおかしい」

と、口をそろえて言うわけです。


彼はどう思っているのか知りませんが
彼のようにすべての事柄において、悲観的で自己中心的な人は
僕の周りにはそれほど多くなく、ほぼ皆無に等しい。

でも、派遣会社を転々としているような人の中には
ごくまれに「自己中心的で悲観的な人物」が存在する。

彼らの多くは、

見た目がおとなしく、
友達が少なそうで、
彼女はいなくて、
それでいて仕事の手は遅く、
いつも下を向いて歩いていて、
コンプレックスばかりを気にしている。


そしてある時、突然攻撃的になったりする。


物事から逃げてしまうからか、
挑戦しても成果を得られないと
半ばあきらめてしまうことが多く、
何をさせてみても中途半端で終わってしまう。


ちょっとだけ勇気を出すだけで変わるのに。


少し声をだして、誰かに助けを求めたり
少しだけ上を向いて、何かに取り組んでみたり
ちょっとだけ勇気をだして、誰かに語りかけたり
もう少しだけ続けてみて、物事をやりとげたり。


誰だってすべてなんてできやしないし、
僕なんて悲惨なぐらい何ももってやいなしない。

それでもちゃんと前を向いて歩いていれば
誰かに助けてもらったり、支えてもらったりするのに。


自己中心的で被害妄想が強い人


もしかしたら
誰よりも誰かを欲して、誰かに認めてもらいたい
そんな不器用な人なのかもしれない。


でも、冷たいけど、
何かを解決したかったら、
結局自分で動くしかないんだよなぁ〜・・・。



なんて思いながら
彼の電話番号を携帯から抹消しました。


アキバのような事件が
もう二度と起こりませんように・・・。

スポンサードリンク

人気ブログランキング
みなさんの応援が僕のやる気の源です!応援のクリックをぜひともお願いします!

メルマガやってます!
実録!派遣会社の裏の裏!そのまた裏のつぶやき!?

 
Posted by としぞう at 23:41│Comments(26)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ryuga825/51322592
この記事へのコメント
まあ、きっと、そう言いながらどこの職場も逃げてるんでしょうねえ……。
彼の働ける職場があればいいんですけど……。

無いだろうなあ……。
Posted by 輪ゴムの気持ち at 2008年06月18日 05:04
もう駄目。職場で虐められてる。自殺したい。
Posted by あ at 2008年06月18日 07:05
うちの会社でも勤務初日に親が入院する人、風邪を引いてって人、
多すぎます。
勤務開始から1週間後ぐらいにも親が入院して仕事が出来なくなった、
病気が長引きそうで派遣先に迷惑を掛けるんで辞めますって人も。

本当に病気なら休んで復帰してくれるんだったら僕も何とか派遣先に
掛け合います。

辞められるのが一番困るんですけどね。

としぞうさんの事業所では第一種衛生管理者の資格を持ってる人います?
うちの事務所は今日、僕が受験しないといけないんです。
3回目の受験なんで自腹です。
Posted by 広島のよっしい at 2008年06月18日 09:05
兵庫県在住の35歳男です。
5月に退職してから早一ヶ月、未だに仕事が見つからない。
求人はそれなりにあるのだが、私の住んでいる地域は求職者が多くてなかなか採用してもらえない。
ピッキングなどの超軽作業の求人も多数あるが時給900円では生活できない。
体力的にハードな自動車組立ラインの仕事に応募したが、原油高による生産減と、秋葉原の事件により
採用基準のハードルが上がり、今のところ採用の見込みはない。

もう疲れました。
Posted by 求職者 at 2008年06月18日 11:51
被害妄想、という単語が目に入り、僕も秋葉原の無差別殺人を思い浮かべました。
被害妄想の強い人は即ち、基本的に協調性のない人だと思っています。
これじゃ集団の中での活動できないわ・・・。
Posted by kiri at 2008年06月18日 12:29
とにかく仕事がやなんでしょうね。。。
そして人に優しくしてもらいたいんでしょう。

自分がしてもらいたい事があれば、
まず自分が他人にしてあげる事から始めないとね。

毎朝すれ違うサラリーマンの方で
ものすごいうつむいて肩を落としトボトボ会社に向かってる人がいます。
気弱そうな顔のあの人が、いつかキレるんじゃないかと心配しちゃいます。
Posted by yoiko at 2008年06月18日 13:00
多分前の職場でひどい人に遭遇してしまったのでしょう。
「あなたの為を思って」とか言いつつ細かくネチネチ締め上げ人を追いつめて壊してから「あの人はおかしい」というレッテルを貼って笑い話にする人がたまにいますもの。

 前の仕事場でこの人と同じような症状でオドオドしている派遣さんを皆心配して「大丈夫かな」と離れたところで見守っていたら、皆の視線が辛かったのか仕事中に逃げ出してしまいました。
Posted by あゆ at 2008年06月18日 19:08
私なんて、今の派遣先初日に、風邪をひきました。熱が38度あって、喉が痛くて下痢気味だったけど、(初日から休んでどうする!?顔合わせの時の、部長さんの期待を裏切るな!とりあえず、風邪なら死なないだろうし、ヤバくなったら早退させて貰えばいいんだ。働く意欲を見せてやれ!!!!)と、根性出しました。
後日、社内で風邪が流行りました。(苦笑)でも、風邪ひいてた事は言わなかったので、感染源はバレてません。(笑
Posted by 小鳥枝 at 2008年06月18日 19:23
僕の現場で先月来た派遣が仕事の最中に
「暑いから嫌だ、何も触りたくないししたくない」「実は重度のヘルニアでこんな仕事はしては駄目と言われてるんだ」と言って仕事を放棄しました
確かに暑い場所での仕事で体力も使う仕事ですが入職前の見学時には
「同じ様な所での仕事を10年やっていた」「体力には自信があって体に悪い所はありません」
と言ってたのに・・・
派遣会社の社長にクレームを言ったら「なんでわしがあんなんの尻拭きせないかんのじゃ!」と・・・もう使いません・・・
Posted by お日さん西西・・・ at 2008年06月18日 19:36
ピッキング業務の経験ありますけど
5kgぐらい片手で簡単に持てますよ。

あ、ちなみに当時私が所属してたチームは
としぞうさん好みの「ドS」な女性の集まりでした(笑)
Posted by RYO at 2008年06月18日 19:52
ランキング、復活してきましたね!今見たら5位になってました。おめでとーございますぅ。

そうやって逃げてばっかりいても良くはならへんのにね。
誰か一人でも助け出せる人がいたら・・・って思うけど、
それも本人が手を伸ばさないと掴むこともできんよね。
Posted by よしにゃん at 2008年06月18日 20:44
誰か、このスタッフさんを一刻も早く心療内科に連れて行ってあげてほしいなと心から思いました。
Posted by あきぼん at 2008年06月18日 23:10
10日で、17名入社、12名退職!

入れ替わり激し過ぎ!!(笑…ってはいけないけど)

としぞうさんも苦労がたえませんねぇ…。
(っと、こればっかり言っているかしら)

それにしても、最近改めて思いますが、仕事嫌いって、
本当に損!!
Posted by 異色派遣わーかー at 2008年06月18日 23:25
まるで、私のような人ですねぇ(笑)
見た目が大人しく、休日は引きこもり、彼女なんて・・・、いつも下向いて、コンプレックスを持っていていますゆえ♪
ホント、ある日発狂して刃物を振り回しちゃいそうです♪♪
あ、こんなところに包丁が!そしてあんなところにとしぞうさんが!!
ああ、発狂スイッチが入ってしまいそう(ニコニコ)

まあ、私がその彼と違う唯一の点は、「仕事の手が早い」事でしょうか・・(ぇ)

自分のことをSだと思っているが、周りからはドMと言われるデルでした。

としぞうさんはこんな暑い時期に汗びっしょりになって我慢してるなんて、
相当ドMですよね♪仲間仲間☆☆
Posted by デル at 2008年06月18日 23:59
ブログ更新が続いて嬉しいです!
お仕事多忙でしたね(汗)お疲れ様です☆

う〜ん、本当のとこはその現場を見ないとわからないけど、あゆさんがコメントしたようなことがあったのかな?とも思います。

でも、なんであれ責任を果たさなきゃいけないのは心に病があってもなくても同じこと。それが出来ないほど重症なら療養の時期なんでしょうね*

Posted by アウロラ at 2008年06月19日 09:14
暑い中での仕事って本当に大変ですよねぇ
私の会社にも新人さんがいますが・・・まったく性格のつかめない新人さんで・・・少し疲れてます(涙)
だから、ボーナス前の私はネットで気晴らししてまーす。ダビンチのサイトでは幽霊モノの短編が無料で読めるので(今日アップしたやつ面白かった)
http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php
クーラーのない6畳の部屋では重宝してます。
気分をガラリと変えて、頑張る像
Posted by よりき at 2008年06月19日 22:21
>輪ゴムの気持ちさん

ないですね、きっと・・・


>あさん

綺麗事はいろいろ言えますが
結局のところ自分で切り開くしかないです。
Posted by としぞう at 2008年06月19日 23:50
>広島のよっしぃさん

多すぎますね、ほんと。
衛生管理者は僕と波平がもってます。
ポイント抑えたら案外いけました・・・。

参考までに
http://www.oshigoto11.com


>求職者さん

35歳ならまだまだあるはず。
諦めたら終わっちゃいます。
頑張りましょう!
しんどいことがあれば、いいこともあります。
Posted by としぞう at 2008年06月19日 23:54
>Kiriさん

それでも集団で生きていかなければならない。
協調性は自分で作り上げていくしかない。

そんなことすらわからない彼らに
なんとも言えない気持ちになります・・・。


>Yoikoさん

甘えてるんでしょうね。
甘えてて過ごせてきたから
それができなくなると回りのせいにする。

大人になっちゃいかんですね・・・。
Posted by としぞう at 2008年06月19日 23:56
>あゆさん

それもあるかもしれません。
それでもそうも言ってられないわけで
自分から変わっていかないと始まりません。
できないんじゃなくてやらないと・・・。
難しいんでしょうか・・・。


>小鳥枝さん

小鳥枝さんみたいな人ばっかりだったら
たぶん派遣業界はもっといい業界になるんでしょうね。
スタッフさんの時間給もどんどん上げられるんでしょうね・・・。
Posted by としぞう at 2008年06月19日 23:59
>お日さん西西・・・

申し訳ない・・・。
派遣スタッフをそれで
嫌いにならないでやって下さい。
真面目な人も本当に多いんです・・・。


>RYOさん

ですよね?w

あ、今度合コンお願いします!w
Posted by としぞう at 2008年06月20日 00:01
>よしにゃんさん

ほんとうですか!?
やったーw

逃げちゃ始まらんです。
死ぬこともないんで
とりあえず前です、前。

ね!


>あきぼんさん

それも一つの方法かもしれないですね。
派遣会社の立場でいえばそこまで立ち入れないし・・・
身近な人たちが気づけない環境なのかなぁ・・・
Posted by としぞう at 2008年06月20日 00:02
>異色派遣わーかーさん

悲惨です、悲惨・・・。
仕事嫌いに限って
プライベートも充実してないですね・・・

究極の怠慢のために
誰よりも努力するのが
将来自由に生きられる人ですね・・・


>デルさん

あはははw
それはないでしょうw

コンプレックスは僕もいっぱいです。
昔はほんと、人前で話もできませんでしたよw

デルさんMっすか!?

一回飲みません?wwww
Posted by としぞう at 2008年06月20日 00:05
>アウロラさん

ありがとうございます!
そんなこともあるかもしれませんね・・・。
仕事に来ている以上、病気とは思わないので
普通の対応をしますすよね・・・


>よりきさん

ありがとうございますw
なかなか人は難しいですね・・・。
Posted by としぞう at 2008年06月20日 00:06
ども、お久し振りです〜。

なんか相変わらず大変な人との関わりが
尽きないみたいですねー。
ご苦労様であります〜(苦笑)。

しかし、ホント秋葉原の事件を
彷彿とさせるような人格の方(大汗)。
こういう人も、もっと若い頃に簡単に有耶無耶にせず、
としぞうさんのように突っ込んで言ってくれる人がいれば、
変われるチャンスもあったのでしょうにねー。
30 過ぎてしまうとちょっと厳しいのだろうなぁ...。
Posted by Ash at 2008年06月24日 21:28
こんばんわ、としぞうさん。
お久しぶりです。

大体どこの現場でも一人ターゲットになるんですよ。

朝礼で一人ボーっと立ってると的にされるみたいで、
知らないグループでも、その後ろにしがみついて
「そこのキミ!」って呼ばれてもひたすら無視すると助かるんです。

ホントのホントに、死ぬんじゃないかってぐらいコキ使われますよ。
ターゲットにされると。
Posted by たそがれ圭太 at 2008年06月26日 00:23