2008年04月01日

日雇派遣労働者手帳の交付…


----【PR】-----------------------------------
 ★このブログが書籍化されています!★

 ■こまった派遣〜としぞう〜
 ■ハケンガシゴト〜としぞう〜
--------------------------------------------
★「僕の(私の)出会った人々の逸話」
  随時募集中!⇒ryuga825@hotmail.co.jp
  お仕事相談も気軽にメールくださいね!

ランキング激動中
 伸びたり伸びなかったり。

-----------------------------------------------


春だね〜春。
今週の土日ぐらいは
花見にでもぷらっと出かけて
完全桜見趣味サイトでも構築しましょうかね^^


ちなみに紅葉の大阪城へ遊びに行ったサイト、
こっそり作ったんですが結構ヤフーで上位だったりする。


こんばんは、としぞうです。


もう4月ですね。
早すぎませんか?

どんどん1年のサイクルが早くなるのは年齢のせいでしょうか。

32歳だと1年は1/32ですけど、
8歳だと同じ1年でも1/8ですから、
8歳の子は僕の4倍濃い1年を過ごしています。

つまり、僕の4倍は1年を楽しんでいるんでしょうね^^


さて、そんな年度も変わる今日この頃、
ガソリンの暫定税率だけではなく、
こっそりと派遣の法律も変わってしまっちゃいます・・・。


今日は、固いお話。

でも、絶対ためになる話のはずです・・・・たぶん・・・。



ランキング参戦中←オウエンオネガイシマス


4月1日から「雇用保険日雇労働者被保険者手帳」が発行されます。

長ったらしくてよくわかんない名前の手帳ですね。


簡単にいうと、

「日雇いのバイト(派遣登録者)でも
 失業保険(働いてない期間に国からお金が出る)がもらえるようになった」


ってことでおおむね間違いではないでしょう・・・たぶん。
(実際は前からあるっちゃあるんですけど、これがなかなか難しかった)



では、どうやってもらうんでしょうか?
※簡単に説明してみますが、本当はもうちょっとややこしいです^^;


たとえば僕、としぞうが日雇い派遣の労働者だったとします。

仮にグッドバイ(仮名)とフルキャット(仮名)に
派遣労働者として登録しているとしましょう。

登録(面接)の際に僕は両方の会社にこう言います。


としぞう「手帳作るから登録者の証明書をくれ」


すると、両方の会社から「登録証明書」なるものがもらえます。

そして、その証明書を持って
最寄りのハローワークへいってこう言います。


としぞう「手帳くれ」


すると、ハローワークから手帳が発行されます。
とりあえずグッドバイ(仮名)に電話を入れます。


としぞう「明日仕事くれ」

グッドバイ「明日はないよ」

としぞう「さよか、ほな。」


グッドバイ(仮名)では仕事がないので
もう一社登録しているフルキャット(仮名)へ電話します。


としぞう「明日仕事くれ」

グッドバイ「明日はないよ」

としぞう「さよか。んじゃその証明してくれ」


ってことで、フルキャット(仮名)いって
失業の証に、証明書に印紙を貼ったものをもらいます。
(※1日はどっかで働かないと失業証明はしてもらえないですけどね)


としぞう「サンクス!アディオス!」

グッドバイ「印紙代は折半だよ?」

としぞう「ガビーン」


ってことで、印紙代88円(※一日の日当により3段階ある)を自腹で払います。
同じように、グッドバイ(仮名)でも印紙を貼った証明書をもらいます。

そして、その証明書を持ってハローワークに行きます。


としぞう「わし、今日は失業じゃ。」


そう言って、さっきもらった証明書を提出します。


職安の人「あちゃ〜。失業ね。了解。」


てなことで、めでたく1日の失業保険が給付されます。






































ちょーめんどくさい(笑)


実際にはもう少し細かい規定もちゃんとあるんですけど、
だいたいこんな感じで失業給付金をもらうわけです。

もちろん、仕事を紹介されて本人が断ったりしたらダメですし、
どっかの会社で週20時間以上働いているようなら
一般雇用保険被保険者(※ふつーの雇用保険)を支払います。

ぶっちゃけ、印紙代の方が
一般の雇用保険料金より高いけどね。


派遣会社の都合のいいように
振り回されないよう国がある程度援助しますってことでしょう。


んでもなんというか
お国のやることは回りくどくてめんどくさい。

んでもって、これを悪用する輩も
めちゃめちゃ出てきそうな気がしないでもなし。

うまく利用すれば、
働かなくても失業保険でずっと食えそう(苦笑)


まぁ、そうならないように
この手帳を給付される人には
結構めんどくさい縛りもいっぱいあるんだけど、
その法律を読めば読むほどなんというか
机上の空論って気がしてならないのは僕だけでしょうか・・・。

日雇派遣被保険者について⇒厚生労働省HPへ



てことで、僕的最終回答。


































ちゃんと働こう。


その方が絶対いいッス。




でも、日雇派遣で働いている人なら
仕事がない時もお金がもらえるんで
うまく利用するにこしたことはないでしょう!

スポンサードリンク

人気ブログランキング
みなさんの応援が僕のやる気の源です!応援のクリックをぜひともお願いします!

メルマガやってます!
実録!派遣会社の裏の裏!そのまた裏のつぶやき!?

 
Posted by としぞう at 00:09│Comments(17)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ryuga825/51264256
この記事へのコメント
日雇いの保険、気になってましたけど・・・
通常の失業保険でも財政が厳しくなっていく中、
悪用しようとする人が多発して支給条件が厳しくなって
結局必要なとこには行き渡らないんではないかと・・・。

そんな風に思うのは私だけでしょうか・・・。


あ、ちなみにダイニングテーブルセットも特価で買いましたよ〜〜(笑)
Posted by ぴぬ@あげません at 2008年04月01日 10:31
うちの会社もこのせいで売上目標が1.5倍に設定されました。

えらい迷惑。
Posted by ラヴィヤン at 2008年04月01日 13:55
わー、これ新たなシノギになりそうだなぁ。
Posted by ちー at 2008年04月01日 17:31
賛否両論ありますね。
実際日雇いで働いた経験がある身からすると、派遣会社にとっても良い制度なんじゃないかな。
ちゃんと保険がおりるわけだから,スタッフが派遣会社と金銭的なトラブルでもめる頻度も少なくなるんじゃないカと思う。
日雇いで生活している人は、生活がかかっているから、ちょっとしたことですぐ「金払え!」ってウルサイ人が多いので。
保険がおりるなら、わざわざ派遣会社に喰ってかかる人も減ると思う。



Posted by 常幸 at 2008年04月01日 19:27
失業給付を当てにしている人には、申し訳ないのです
が、確かに給付金をもらうまでの手続きが面倒。

私なんか、通常の雇用保険での給付ですら、あまりの
わずらわしさにネをあげ(笑)、一回もらっただけで
就職してしまいました。

まさに「これじゃ働いていた方がましじゃあ!」って
な感じ。
Posted by 異色派遣わーかー at 2008年04月01日 21:15
としぞうさん、こんばんは。はじめてレスします。
日雇いでも失業保険が貰えるとは・・・・

便乗して質問させて頂きたいのですが
今迄2年以上同じ派遣会社から働いていましたが今回終了し
継続意思もあるのですがなかなか次が見つかりません。
もし、ここで短期間だけ時給の安いので継続→退職→失業給付金手続きと
なった場合には短期間でも最終時給での条件となるのでしょうか?
一応調べてみたものの、調べた方が悪いのか出て来ず・・・・
先のない無職期間って初めてでこんなに不安感一杯なのかと焦っています(涙)
Posted by 無職 at 2008年04月01日 23:57
印紙代の負担でヒク人いそう。「…なら、ええわ」って。もしくは、「印紙ってなんや?」ってなるかも。究極は「印紙代払えない」か…。
Posted by けま at 2008年04月02日 04:44
失業給付の額は6か月の平均です。
詳しくは、「ハローワークインタネットサービス」の
「基本手当について」をご覧ください。

職安に行くと手続き関係の冊子やチラシが
沢山置いてありますので、もらっておくといいと思います。
Posted by ちー at 2008年04月02日 10:49
内容とまったく関係ないですがグットバイとフルキャットに笑いました(笑)
Posted by 田舎者 at 2008年04月02日 11:54
ちーさん
回答ありがとうございました。
冊子貰いに行って来ます
Posted by 無職 at 2008年04月03日 02:26
はじめまして。きちです。

自分も派遣スタッフの経験がありますが、仕事がない日は確かにこまります。でも手続きが大変なので、日雇い労働者の本当に救済手段となるかはちょっと疑問ですね。
Posted by きち at 2008年04月03日 12:58
>ぴぬさん

そうですね・・・。
どうなることやらです。


>ラヴィヤンさん

そう、業界のものとしては
ある意味めんどくさいことが増えました。
それほど利益も出ない業界なのにね・・・。
Posted by としぞう at 2008年04月06日 20:02
>ちーさん

シノギってwwww


>異色派遣わーかーさん

僕もですw
でも、これを悪用する人もいるんでしょうね。
事実既存の失業保険ですら
うまく利用している人がいますからね・・・。
Posted by としぞう at 2008年04月06日 20:03
>常幸さん

そうでしょうね。
金銭トラブル多いですね・・・。
やからみたいな人も少なくないし・・・。
まぁ、適当な派遣会社も少なくないですけど・・・。


>無職さん

直接聞きに行った方が早いですよ!
ちーさんが言うようにねw

え?

知らないんだろうって?

そ・そんなことないですって・・・^^;
Posted by としぞう at 2008年04月06日 20:05
>けまさん

印紙代はらえへん・・・。
いてそうです、まじでw


>ちーさん

ご回答ありがとうございますw
非常に助かりましたw
Posted by としぞう at 2008年04月06日 20:07
>田舎者さん

さすがにそのままはどうかと思ったんですが、
読み返すとバレバレですねwwww


>きちさん

ですよね。
おそらく周知されてないでしょうから
利用者も派遣会社もあいまいな気がします。。。
Posted by としぞう at 2008年04月06日 20:08
初めまして。
自分は建築関係におりますので、日雇保険は表裏諸事情知ってます。
結論から言えば、派遣さんへの適用は普及しないと思います。
何故なら、この制度は、国にとっては赤字なんです。
国策で一部の地域に制度として設けているんですね。
その昔、労働者が一部の地域で激しく暴れて、その対策の為の制度なんです。やればやるほど赤字のこの制度のままでは、国は積極的にはやらないでしょうね。
Posted by かんちょす at 2008年04月09日 12:59