2006年11月23日

紅葉を感じて思いにふける〜東福寺〜


----【PR】-----------------------------------
 ★このブログが書籍化されています!★

 ■こまった派遣〜としぞう〜
 ■ハケンガシゴト〜としぞう〜
--------------------------------------------
派遣会社の裏の裏。
ランキングカテゴリー、会社員・OL【日記】で停滞中・・・。

今日のランキングは?
伸び悩んでいます・・・。


-------------------------------


秋も深まり、冬の足音がします。
気がつけば今年も残り1ヵ月と少し。
年末が近づくにつれ、なにやら物悲しくなってきます。

こんばんは、としぞうです。

緑の葉も、真っ赤に色付く今日この頃。
やたらと京都に行きたくなります。

東福寺の紅葉は、とてもすばらしい。
一回は行って見たいものの、
なかなか時間を作れずじまいです。

2004年東福寺の様子


まずはブログをお気に入りに登録してみてください。

クリック3秒で完了します♪

ランキングはどこらへん?←押してくれた!?

街を車で走っていると、
道路に落ちている紅葉が増えた。

「あ〜、もう冬なんだな。」

そう思うと、なにやら物悲しくなってくる。
クリスマスのイルミネーションも
ちらほらと目に付く中、
駅を降りて歩いていると1人の男性が目に入った。


いわゆるホームレスの方だろう。


リアカーいっぱいのダンボールと
数匹の犬を連れて、車道を歩いていた。

その横を親子連れがすれ違い、
小学生ぐらいの子供が彼を見て叫んだ。


「うわ!汚い!何あれ!」


地方から来られていたのか、
ホームレスの方を始めてみたような感じだった。

ただ、素直にそう感じたんだろう。
その言葉は、完全にその男性を否定していた。
男性がどのように生活をしてきて、
今、そうなっているかなんて考えてもいない。
子供だから仕方ないのかもしれないし、
実際にその男性はずいぶん怠けていたのかもしれない。

母親が、子供の手を引いて言った。


「頑張らないと、あ〜なっちゃうのよ?」





たまにですが、面接に来られます。
正確に言うと福祉団体から紹介されます。
そのほとんどの方は仕事が長続きしないのも
現実かもしれませんが、中には同情する方が
いることも事実です。

友人の借金を背負って。
会社が倒産して。
人に裏切られ続けて。
家庭環境が悪くて。
などなど・・・。


本人に責任がないとも言えませんが
同情してしまうことが多いです。




「頑張らないと、あーなっちゃう」



一方的に物事を捉えて、
自分の価値観で判断する。

僕ももちろんそういったことが多いですが、
いろんな角度から物事を捉え、考える。
そんな人間になりたいと思った。



資本主義社会の中で生活する以上、
収入の格差による「勝ち」「負け」は必ず出る。
だけど、負けてももう一度勝負ができる
そんな社会になってほしいし、していきたい。


派遣・請負は人材を扱う商売。
よくもわるくもそれは事実。
であるなら、できるだけ再スタートを
切ろうとしている人のフォローができる
そんな事務所にしてみたい。


もちろん、利益ありきだけど、
それでも理想はそうありたい。


なかなか難しいけどねぇ・・・。



これホント!?ホントならめちゃええやん!

スポンサードリンク

人気ブログランキング
みなさんの応援が僕のやる気の源です!応援のクリックをぜひともお願いします!

メルマガやってます!
実録!派遣会社の裏の裏!そのまた裏のつぶやき!?

 
Posted by としぞう at 22:26│Comments(15)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ryuga825/50792962
この記事へのコメント
としぞうさんこんばんは。
佐田です。
本人の責任ではない所でそうなる・・
哀しいですよね。
でも「頑張らないと…」
と口にしたお母さんの気持ちも分かります。
本当にいい世の中にしたいですよね。
そうする為にも、一人ひとり
出来る限り、今日を頑張らねば、と思うのです。
Posted by 佐田 at 2006年11月23日 23:03
そういうガキを叱らないから、ホームレスを襲撃する少年がでてくるのでは?
「汚いから、くさいから、いないほうがいい」ってね。

名古屋では、人手不足で、ホームレスの方々も時給1000円で働いているそうですよ。
Posted by ひまわり at 2006年11月24日 09:09
ホームレスを襲う事件が増えています。
「犯人は間違った正義感からそういうことをするんだろう。
”ホームレスは働かない、汚いから何をやってもいいんだ”と。
でも、事情があってそうならざるを得ない人もいるのに」
というようなことを、昨夜のニュース番組で聞きました。

いつ自分が同じ立場になるかわからないのに。
自分は大丈夫とばかりに、高いところから物を言うヤツは大嫌いです。
自分がそうならないように気をつけたいと思いました。
Posted by ほぐほぐ at 2006年11月24日 09:41
見る立場が違えばそういう考えもあるんだなと思い知らされる。
俺もあんな風に言っちゃいそうですね。
そのバックグラウンドの可能性まで理解できる子供に育てられれば最高なんでしょうね。

俺は履歴書に『自営』と書いてもいいでしょうか?( ̄ー ̄)ニヤリッ
(今回のアクセス解析のネタにならずに済んだのは嬉しいやら悲しいやら…@Mですからw)
Posted by なべきち@久しぶりの書き込み at 2006年11月24日 10:17
としぞうさん、こんにちは。

心ない親が増えていますよね。実際。
そういう親の子供は心ない大人に育ってしまうのでしょうか?

資本主義国家。勝ち負けができるのは当たり前です。
そして、物事を一面的に捉えてしまいがちになりますよね。

でも、一面的にしか物事を判断できない人は
到底、勝ち組には入れないと思います。
コミュニケーション能力が欠如しているワケですから・・・

ホームレスの人に同情するほど、優しくはありませんが、

そういう親の元で育たざるを得ない子供には同情します。
子供は、親を選ぶことはできませんからね。


理想をもって、仕事、生活をすることは、とても大事だと思います。
特に最近、そう思います。
現実的かどうかは、別に問題じゃないですよね? 多分・・・
Posted by スギ【あがり症克服】 at 2006年11月24日 16:43
こんにちわです。

私も人を第一印象や見た目だけで判断してしまうので、今回でてきた親子のことはあまり言えませんが…これから幅広い視野で物事を見れる人間になれるよう努力したいです。

日本って物が豊かになったかわりに心が貧しくなったような気がします。
Posted by かびきち at 2006年11月25日 16:08
はじめまして。ブログランキングより参りました。

私も同じようなことをよく意識しています。

パッと見の第一印象と自分のものさしでその人を計ってしまう
のではなく、今現在そうなるに至った部分にまずはしっかり目
を向けられるようになれればいいですね。

とはいえ、やはり第一印象とか見た目の人への影響って大きい
ですよね…。
Posted by チョッパー2世 at 2006年11月25日 23:42
母親の言葉、ヒドイ気がする。
頑張ってもどうにもならないコトだってあるのだから。
それに、まず子供を注意するべきなのでは。
ホームレスの方だって必死に生きてるのだから。
としぞうさん、理想の事務所を是非作って下さい!!
素敵です!影ながら応援してます☆
Posted by サチ at 2006年11月26日 00:36
ふーむふむふむ・・・・確かにとしぞうさんの仰るとおり。
では、もし子供を連れて歩いてて、見た目不潔なホームレスさんと出会い、
子供が「うわぁ☆ナニあれ!汚い☆」と発したら・・・どう言うだろう(自問)
どう言えばいいんだろう・・・考えてみたけど、いい言葉がみつからない。

せいぜい「ジロジロ見たらアカン☆」・・・・かなぁ(情けないが)
Posted by はづき at 2006年11月26日 06:21
私も子供がいたらどう言うか、悩みますね。
はづきさんの気持ち、わかる気がします。
口にこそ出さなくても、「ホームレス=汚いもの」
という認識は我々大人にもあるわけですから。

こういう問いに対して明確に答えられない大人が
増えてきているから、子供たちをとりまく様々な問題も
解決しないのかもしれませんね。
Posted by ふみたか at 2006年11月26日 22:47
>佐田さん

悲しいですね。
だけど現実ですね。
どっちが正しいとかではなく
うまくいえないですが、思いやって生きられる
そんな社会がいいですね。個人的には。


>ひまわりさん

関西でもそうですね。
うまく回り出すといいんですけど。
Posted by としぞう at 2006年11月28日 22:09
>ほぐほぐさん

そう、今の世の中明日は我が身。
せめて今できることを考えたいモンです。


>なべきちさん

よくもわるくもいろんな意味で
子供は素直で残酷です。

自営です。完全に!
Posted by としぞう at 2006年11月28日 22:10
>スギさん

子は親を選べない。
そして、子は絶対的に親を信頼している。
裏切らない為にも、まっすぐに見たい。
だから優しく、厳しく。

なかなかできないんですけどね・・・



>かびきちさん

もちろん僕も人の事はいえないです。
ただ、理想を持ちつつ生きたいと思いました。
Posted by としぞう at 2006年11月28日 22:12
>チョッパー2世さん

はじめましてw
第一印象はモチロン大切。
だけど、なんというか
ものを多角的に考えられる
そういう子供になってほしい。
自分中心ですが、そう思います。


>サチさん

がんばっても全員成功しないから。
だからもう一度チャンスがくる社会に。
そうあってほしい、自分の為にも。
Posted by としぞう at 2006年11月28日 22:14
>はづきさん

そうなんですよ。
結構難しいんですよね。
自分ならどうしたか・・・。
なかなか理想は追求できない
よわっちい人間です、僕は・・・。


>ふみたかさん

そうですね。たしかにそうですよ。
明確に答えられないですね、きっと僕も。
ただ、子供には思いやりのある
人の傷の痛みのわかる大人になってほしいです。

どれほど人のつながりが大切かを
教えていきたいものです・・・。
Posted by としぞう at 2006年11月28日 22:16