2005年10月06日

将来不安


----【PR】-----------------------------------
 ★このブログが書籍化されています!★

 ■こまった派遣〜としぞう〜
 ■ハケンガシゴト〜としぞう〜
--------------------------------------------
なんだかんだ言っても、
まだ今は平和な日本。



小学生が携帯持ったり、
肥満児が増加してたり、
マンションの売れ行きがよかったり。

また、ニートなんていわれる人がいて、
働かなくてもご飯が食べられたり。



ただ、時折、ふとしたときに
普通に生活していると見えてこない
将来の漠然とした不安に襲われることがあります。



まずはブログをお気に入りに
登録してみてください。


クリック3秒で完了します♪

応援ありがとうございます!
今日もポチッとお願いします。

面接に来たのは、
関東から1週間前にこちらの親戚を
頼って出てきたという、

50代の男性と40代の女性。



ごくごく普通の夫婦です。
履歴書を見てもごく普通です。



ただ、個人事業主として
土木系の仕事を営んでいたご主人さん。


元請の会社の倒産とともに、
(元請の会社の社宅を借りて住んでいた)
路頭に迷ってうちに来ました。




元請からの仕事が個人事業収入の
9割以上を占めていましたから、
必然的に収入がなくなります。


元請の仕事ばかりをしていたので
人脈といっても知れています。


誰かのつてで同業に就職するのも
難しく、かといって、事業を立て直すほどの
時間とお金もありません。
(仕入れのお金を清算した時点で
 手持ちが30万円程度に・・・)





とりあえずホテル住まいをしてはいますが
そう長くするわけにも行きません。



なぜなら、この二人には子供がいました。

9歳になる女の子が。




社宅を出されたときから、
この1週間程度は学校にも行けず
逃げるようにこちらに来て、
ホテルにこもっていてらしいです。





さて、皆さんの周りの方で
こういった環境のご家族はいますか?





ほとんど見ないと思います。




私もほとんどみません。
年に2回〜4回ぐらいです。




でも、年に2回〜4回も見ます。



この数字が大きいのか小さいのかは
わかりませんが、ただ言えるのは、
私自身こうなる可能性が0ではないという事です。



「サラリーマンは安定している」

いいえ。

「公務員は安定している。」

いいえ。



安定というポジションの
職業はないと思っています。

リスクを回避する為には、
収入を分散する必要があると思います。

といっても、なにからすればいいのかなんて
今の私にはわかりません。




今日みたいな家族を見ると
無性に将来が不安になります。


漠然とTVや新聞で見た「ストリートチルドレン」


今の仕事をしていると、そう遠くない将来、
日本でも本当にそういった子供を見る気がします。



リスクの回避。マジメに考えています。





ワールドコアFX
生命保険【無料】比較
ナポレオン・ヒルについて

スポンサードリンク

人気ブログランキング
みなさんの応援が僕のやる気の源です!応援のクリックをぜひともお願いします!

メルマガやってます!
実録!派遣会社の裏の裏!そのまた裏のつぶやき!?

 
Posted by としぞう at 15:39│Comments(34)TrackBack(2)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ryuga825/50091137
この記事へのトラックバック
こういう記事があるとうれしい♪
主婦の再就職【vivavida】at 2005年10月06日 23:40
バイブル購入後には、FXで常勝して行くために必要な情報を、購入者限定で提供して行きますので、 初心者さんでも、売買ポイントが判かって、着実に堅実に利益を積み上げて行けます。
メールで指値を提示!充実のサポート【FX常勝バイブル】at 2007年02月06日 21:50
この記事へのコメント
こんばんは。
今日はコメント頂き、有難うございました。

私も早速遊びに来ちゃいました。
としぞうさんのブログ、面白いですね。
時間あるときに過去の投稿記事じっくり読ませてもらいますね。
仕事の中での日々の実体験なので興味津々です。
うちの会社も派遣社員の入れ替わり激しくて大変です。
教えたと思ったら辞めてしまいますから。次入った子に教えたらまたという
具合です。まさに壊れたテープレコーダー状態です(笑)

私もパパは気分上々を育児に特化してビジネス系は別ブログか
メルマガ発行を考えているんです。参考にさせてもらいます。
また遊びにきますね。
Posted by レオ パパは気分上々〜笑う門には福来る〜 at 2005年10月06日 23:03
しみじみ感じますね・・・
友達は脱サラして自力で稼ぐ道を作ってます。
人脈は大切!とたくさんつくっておられますが、
その人の場合は、イザというときに就職を
お願いするような人脈ではないです。
自分の事業を拡大して=収入を倍増倍増するための人脈です。
飲み友達の人脈は広がりますが、そういうのはなかなか・・・
Posted by もーじろう at 2005年10月06日 23:12
おいおい、としぞう…

こんなブルーな記事書くのは、もう少ししてからにしろっ!!!
ファンがコメントしづらそうだぞっ!!?(笑)

みんな凹んじまって、コメントどころじゃないや!!(笑)

ココには毎日の鬱憤を晴らしにやってきているヤツが多いんだ。
ココの記事読んでガハハと笑って明日の活力を養うヤツが多いんだっ!!!

疲れるには早すぎるぜーーーっ!!!!!

もう一踏ん張りせんかーーーーーっ!!!!!!!
それがお前に架せられた宿命じゃーーーーっ!!!!!!!!!
Posted by ハカイダー at 2005年10月06日 23:13
>>ハカイダーさん

良い事言った!

・・・初めて?(笑)


たしかにちょっと重いけど、
目を背けてはいけないことでもありますね。

でも、皆必ずリスクは負うもの
リスクなしの成功はありませんよ


と、偉そうなこと言ってみた瑞雲でした(´ー`)y─┛~~


Posted by 瑞雲 at 2005年10月06日 23:36
今日もTBさせていただきました。
うちは6年ほど前に夫が失職、その後2年間かなり切り詰めた生活をしました。幸いにも夫は職業訓練校に行って資格を取り、今の職場に再就職しました。一歩間違えば家族離散でしたが、子供も小さかったので、当時はなんとかしのげました。でも、小学校以上になったら大変ですよね。
収入の分散には、賛成です。
今後は、主婦もある程度の自活手段を持たざるを得ないと考えます。
うちの子供はついに
「ママが仕事やめたら、ご飯が食べられなくなる」
とまで言うようになってしまいましたが(笑)、それくらい危機感を持ったほうがいいのかもしれませんよ。
お金がすべてではありませんが、なんでも手を伸ばせば簡単に手に入るような錯覚をしがちな世の中です。
記事中の女の子には、両親の苦境を前に、世間の切なさと家族のありがたさを感じて、前向きに育っていって欲しいです・・・
Posted by Sing2 at 2005年10月07日 00:06
としぞうさん、おはようございます!
もう、ず〜と崖ップチに立っている気分の人生を送っている妖怪です!
仕事が無ければ、自分が働かなければ食べて行かれない。
親がしっかりしないと子供だってまともに育てられない。
考えてみると当たり前なんですよねぇ。
たった数十年前の日本には、同じような境遇の人は沢山いたというのに、
今は目をつぶって見ないようにしていてもなんとか成っちゃう。
嫌な時代でもなんでもなくて、今も昔も基本は働く!

考えてみたら、としぞうさんのお仕事ってほんと素晴らしい仕事ですよね?
今日はつくづくそう思いました。
Posted by ヨシミとチホのママ at 2005年10月07日 07:06
はじめまして!いつも楽しく読ませていただいています。
収入の分散のところで納得しました。
自営業の夫ですがいつどうなるかわかりません。
なので私は私で別の会社に勤めています。
生活に足りていれば収入の多少はたったのお金の問題ですが
基本の衣食住が出来てないのは深刻。
こういうときに助けることが出来る仕事を持たれているとしぞうさんに
ちょっと感動。このご夫婦は結果どうなりました?
Posted by かりん at 2005年10月07日 09:47
家が会社経営の同級生が多かったので
倒産して、父親が自殺したり、
家族全員、債権者に追われて学校に来られなくなったり
学費が払えないから、退学したりと
年に1〜2人くらいは居ました。
バブルが弾けた後は、バタバタっと。

商売をやるということは、そういう事なんだなーと。
なので特別って感じもしないんですよね。

まっ、私も入院なんてしたら住むところさえ無くなりますからw
ギリギリの線で生きてます。

ストリートチルドレンは、行きすぎじゃないか!?
Posted by 赤べりー at 2005年10月07日 10:49
常に考えていますね。
私も仕事をしていて、お互いにどちらに何があっても良いようにと、
基本的に金銭面で頼らない生活をしています。
子供に関係する費用も、支払わなくちゃいけない分を片方が出しても、
もう片方は同等の金額を保持しておくなんて事もやっていますよ。
でも、もっと大きくなって三人が高校・大学となったら
きっと私の収入じゃあ追いつけなくなるんだろうな。

でも最低限は守られるように頑張らねばね
Posted by Miko at 2005年10月07日 11:18
考えさせられます。
必死でやってると、ふと、何故?って……。
なんのためにやってるの?って……。
としぞうさんはかわいいキッズがいるので
余計そう思いますよね。
(とマジメなコメントをしてみる)
Posted by himeko at 2005年10月07日 12:54
将来に不安の無い人なんているんでしょうか?
そんな人、羨ましいです。
根が心配性なので、不安になりだしたらキリ
がないので、あまり考えないようにしてます。
その親子がとしぞうさんの会社に来て、
仕事をしようって思う人でよかった。
一家心中のニュースなんて見たくないですものね。
頑張ってお仕事してたら、きっと
いいことありますよね?
Posted by たんしおれもん at 2005年10月07日 16:27
考えますが・・・いきつくと自分の能力を
考えてしまい、今がまだましか。。なんて。
とか言いながら仕事中もスロのことばっか
考えたり(笑)
自分で線引きするのもよくなんですが、、、
なべきちさんのコメントみたいですね^^
私はとりあえず今頑張んないと目茶大変な状況;;
Posted by ハナオ at 2005年10月07日 16:29
私も正社員時代は、サラリーマンは安定していると思っていました。
テレビで40代や50代の男性が急にリストラになり、なかなか仕事がみつからず、自殺してしまう人の話を見たことがありますが、正社員時代(2年前まで)はピーんときませんでした。
私は目的があり派遣社員をしていますが、派遣社員になって仕事があったり、なかったり、なかなか決まらなかったりで、不安定な生活をしてきて
世の中のことがわかったような気がします。
私もとしぞうさんがおっしゃるように、どんな職業をしている方も100%安全な方はいなくって、いつブログに書いてあるご夫婦のようになるかわからないですよね。
ブログに書いてあるご夫婦は、としぞうさんの会社に面接に行ってから
どちらかに就業しているんですか??
Posted by たれちゃん at 2005年10月07日 22:51
昨日のblogがないから、私寂しい・・・。コメント返しもないし、寂しくてねむれなーい!!
Posted by としぞうさん好きっ子 at 2005年10月08日 00:13
先ほどは、レス有難うございます。
本当に将来不安ですね。
今を生きるということこそ大切だと思いますが、
大変な世の中であることは、間違いないみたいです。
お互い頑張りましょう。
Posted by 幸運を呼ぶ 大吉 です。 at 2005年10月08日 06:34
としぞうさん、おはようございまーす*
久しぶりにブログ巡りしてます(笑)
このお話結構「うっ!」となりました。
人生には有り得るお話です。よく聴きましたよ。それも大豪邸の人が路頭に迷うとか。
バブルが崩壊してそんな話は結構・・・。
会社を経営するって、簡単な事じゃないんですよね。
私も知人でホームレスになった方いらっしゃいますよ(汗)
奥さんとお子さんはどうされてるのかなーと思います。
安定は続くものじゃない。努力してるから安定してるんですよね。そう思います。
Posted by 音菜* at 2005年10月08日 07:16
とりあえず手始めに『不労収入』を作るコトからはじめてみませんか?
手軽なトコだと『債権だけの投資信託』アタリから( ̄ー ̄)ニヤリッ
(すずめの涙にもならない銀行金利などもはや諦めましょうねww)

>ハナオさん
俺はこんな感じでコメントしてみました(・∀・)ニヤニヤ
Posted by なべきち at 2005年10月08日 09:01
派遣スタッフさんも不安になることが多いようです。

僕たち派遣会社のサービスで、少しでも不安な要素が取り除いてあげれれば嬉しいですよね。
Posted by 派遣会社の営業マン at 2005年10月08日 10:45
>レオさん

コメントありがとうございます!
耳が痛いコメントです・・・。
入れ替わりが激しいのはこの業界の永遠のテーマかも・・。
がんばります(笑)

ビジネス系ですか・・・。

このカテゴリーでいいのかどうか
いまだに悩んでいます・・・。


>もーじろうさん

事業を拡大する=人脈が必要だと思います。
まっすぐに仕事をしていれば、その人脈のだれかが
困った時に助けてくれると思います。
なにはともあれ、人が何事にもキーになると思います。
Posted by としぞう at 2005年10月08日 11:09
何もかも溢れてしまっているから・・・
こんな世の中になってしまったのかな?

経営者って大変ですよね
周りからは「社長は金持ち」みたいな扱いされるけど
それだけの仕事はしてるし、気苦労もある
それに自分は何ヶ月も無収入って事だってある
・・・そんな必死に守ってきた会社が倒産なんて。
「商売」って「破産」と紙一重?


Posted by EN at 2005年10月08日 11:10
>ハカイダーさん

あはははは!たしかに!

凹んだんですよ!マジで!
彼らを見ていると、よぎります。
「俺、大丈夫かな?」って・・・。

と・とうまわしにプレッシャーを・・・。

ネタを私にください(爆)
ハカイダー変身ベルトと共に(笑)


>瑞雲さん

あははは!初めてかも(爆)
リスク無しの成功はないでしょうが、
そのリスクを分散する努力も必要かもしれないと
彼らを見ていて思います。
Posted by としぞう at 2005年10月08日 11:13
>Sing2さん

いまさらですが、女性の方だったのですね・・・。
ずっと男の方だと思っていました(スイマセン)

夫婦ふたりで路頭に迷っている人をみても
「自己責任でしょ?」って思うだけですが、
子供がいるとどうも感情的になる僕です。

収入を1箇所に固定しないのはビジネスの基本で
あると同時に、生活基盤をつくる基本なのかもしれませんね。
自己責任。今書いていて切実に思いました。


Posted by としぞう at 2005年10月08日 11:19
>ヨシミとチホのママさん

すでに人生がけっぷちのとしぞうです(涙)
生活基盤をつくるのにかなり時間がかかりました。
昔がひどかったですからね〜・・・。

彼らにもそうなった確固たる理由があるのですが、
それに巻き込まれる子供が不憫で・・・。
ただ、いい教訓としてこの先を見つめてもらえる事を
祈ります。

すばらしいしごとなのかどうかは、まだ自信がないです。
ただ、労働者のうけ皿としてはかなり大きいと思いますし、
今後もますます需要は増えると思います。
Posted by としぞう at 2005年10月08日 11:19
>かりんさん

はじめまして!コメントありがとうございます!
共働きだけでなく、いろいろな部分で
収入を分散したいのが理想です。
今の僕にはまだまだ高いハードルですが。
日々勉強してみます。

この夫婦、結局マッチングせずに
他業者に紹介をかけました。
そこで、入寮と就業が決まっています。

もちろん、社内的にはナイショです。
うちの利益は1円もありませんでしたからね(笑)
Posted by としぞう at 2005年10月08日 11:22
>赤べりーさん

そういうことなんですよね。きっと。
体が資本です。無理せずがんばっていきましょう!

ストリートチルドレン。

行き過ぎであることを祈ります。


>Mikoさん

さすがですね!
いろいろと将来を考えながら
お金について勉強していきます!
今後ともよろしくお願いします!
Posted by としぞう at 2005年10月08日 11:25
>himekoさん

僕もよく思います。
でも、やるしかないんですよね。
キッズの為ってきれいごとをいっても
自分の為が一番大きいですけどね。

路頭にまよったら、雇ってください(爆)


>たんしおれもんさん

頑張って仕事していたらいいことあると思っています。
もちろん、人ありきの仕事のやり方を追求したらだと思いますが。
あまり考えすぎてもしょうがないかもしれませんね。
今やれる事をこつこつやってみます。
ありがとうございます!
Posted by としぞう at 2005年10月08日 11:28
>ハナオさん

そうなんですよね。己の能力・・・。
自信ないな〜・・・。
僕も今頑張らないとヤバイ状況です(苦笑)
がんばろ〜・・


>たれちゃんさん

世の中に安定ってポジションはないのでしょうね。
バランスをうまくとっているだけに過ぎない。
そんな気がします。

この夫婦は、結局うちではマッチングせず、
他業者に紹介をしました。
そこで、入寮と就業が決まっています。
Posted by としぞう at 2005年10月08日 11:30
>としぞうさん好きっ子さん

僕も寂しくてねむれな〜い!(笑)
だれ?キニナル・・・・


>大吉さん

今を生きる。これに尽きますね。
がんばりましょう!
どんなみちも地道にやったモン勝ちですからね・・・。
Posted by としぞう at 2005年10月08日 11:36
>音菜さん

ご無沙汰です!
最悪、ホームレスになったときは
嫁と子供と別れて、2年ぐらいどっかで
がむしゃらに働いて復帰を目指すと思います。

でも、そうなった要因が少なからず本人にもあるという
事実は否めませんので、やっぱり努力が大切ですよね。


>なべきちさん

いつもありがとうございます!
「権利収入」「不労収入」この二つが
もっともりそうかも・・・。
手始めに「債権投資信託」を勉強しています。
いろいろ聞きますね。また・・・。
Posted by としぞう at 2005年10月08日 11:39
>派遣会社の営業マンさん

まさにそうですね。
日々改善していく努力をします。
また、勉強しにおじゃましますね!


>ENさん

商売は破産と紙一重かもしれません。
ただ、その分サラリーマンではえられない
いろいろなものがあると思います。

ハイリスクハイリターン。

選択は個人の自由ですが、
計画と人脈は大切だと思います。
Posted by としぞう at 2005年10月08日 11:42
>いまさらですが、女性の方だったのですね・・・。
>ずっと男の方だと思っていました(スイマセン)

(^▽^)あははは、そんなに男みたいな発言してましたー?
やっぱ、「すこすこ〜」がいけなかったんでしょうか?
夫=主 妻=従で収入バランスを固定してしまうと、それをひっくり返すのはかなり大変です。
配偶者控除を考えて働くとほんと、仕事内容と収入のギャップにだんだん情けなくなったりして・・・
もちろん、いろんな事情の人がいるから、その人にマッチした働き方をすればいいのですが、
「パパが一応稼いでくれてるから、私はお小遣い稼ぎ」
というスタンスは、私にはマッチしないのでは!?と思うようになりましたよ。
Posted by Sing2 at 2005年10月11日 18:33
>sing2さん

そうです!すこすこ〜で男と勝手に判断していました!
ところで、夫婦の収支のバランスは、いろんな事情で
まだまだ男のほうが多いです。ただ、主婦が稼いで
さらに投資や運用などでお金に稼がせるスタイルや
週末企業などをおりまぜた収入が僕の理想です。
もちろん!ほどとおいです!!!
Posted by としぞう at 2005年10月11日 21:54
いつも楽しくブログを拝見しています。

としぞうさんって すごい優しいんですね。
このブログのご夫婦を他業者に紹介したんですものね。
普通の人だったらそこまでしません。

やっぱり、そのご夫婦にお子さんがいたからですか??
Posted by としぞうさんって優しいんですね at 2005年10月14日 21:12
>としぞうさんって優しいんですねさん(←ダレ?w

本音の部分はそうですね。
夫婦二人だけならそこまでしません。
自己責任ですから。もちろん、一生懸命仕事は紹介しますよ(笑)
Posted by としぞう at 2005年10月14日 22:39